ローマ水道橋説明センター

Centro de Interpretación del Acueducto

  • 所在地:Calle la Moneda, 3, 40003, Segovia
    (ロイヤルミント博物館併設)
  • 電話:(+34) 921 475 109
  • 開館時間:水~土 10:00-14:00 / 16:00-18:00   日 10:00-14:00
  • acueducto.turismodesegovia.com/

ローマ水道橋説明センター

 

王立造幣局(ロイヤル・ミント:カサ・デ・ラ・モネダ)は1583年フィリッペ二世の命より設立されました。エレスマ川の水力を利用したオートメーション技術は当時画期的で最先端の工場でした。 アクエドゥクトはその偉大な象徴として、ここで鋳造される硬貨のデザインとして採用されました。アクエドゥクトが刻まれた硬貨は世界をめぐりセゴビアを有名にしました。セゴビアは世界から「アクエドゥクトのセゴビア」と知られるようになりました この名誉ゆえ、現在、王立造幣局博物館では館内にアクエドゥクト説明センターを設け近代的なインタラクティブマルチメディアで水道橋を説明しています。 水はセゴビアの歴史、水道橋を建造した技術、人々の生活などすべてを一つにする象徴として、歴史の世界に私達を導きます。最長15キロメートルを超える最も保存状態の良いローマ歴史遺跡:アクエドゥクトはユネスコにより1985年人類の文化遺産として宣言されました。

現在は水道橋の聖母マリア様の彫刻が展示されています。最近に修復されて16世紀に作られた彫刻です。

メッセージお問い合わせs

以下からご連絡ください。

質問をする

お電話ください

0034 921 466 720

オフィスの場所

Plaza Azoguejo, 1, 40001 Segovia, Spain

営業時間

L-S: 10am – 7pm, S: 10am – 5pm

Eメール

info@turismodesegovia.com