日本語のガイド付きツアー

お願い

日本語のガイド付きツアーの場合、 7日前までに予約する必要があります。
reservas@turismodesegovia.com

 

世界遺産の街セゴビアを知るツアー

出発地:セゴビア観光客歓迎センタ
住所:Plaza del Azoguejo, 1, 40001 Segovia
目的地:アルカサル城
所要時間:約2時間15分

セゴビアを代表する歴史遺跡を見ていきます。世界遺産指定されたローマ水道橋:アクエドゥクトからコースは始まり、市の目抜き通りであるレアル通りを歩きます。
コース
一番はじめの見所はカナレハ展望台です。スペインを東西に分けるグアダラマ山脈が見渡せます。
そして次に着くのは とカサ・デ・ロス・ピコス:旧貴族の館で現在は美術学校として利用されています。続いてメディーナ・デル・カンポ広場に立つロマネスク様式:サン・マルティン教会を見ていきます。この広場には、二体の女性のスフィンクス、そして、街のヒーロー、フアン・ブラボーのの彫像があり、地元の人達からはブラボー広場と呼ばれ親しまれています。
見所
次の見所は旧シナゴーグのあるコールプス広場です。現在このシナゴーグはカトリックの教会として利用されています。セゴビアに遺るユダヤ文化を垣間見る貴重な場所となっています。そして街で一番大きとされる広場、マジョ-ル広場とセゴビア大聖堂に続きます。
その後、貴族の屋敷のあった地区を通り世界の名城の一つとして数えられるアルカサル城につきます。

Centro-Recepcion-Visitantes-Segovia

ローマ水道橋再発見ツア

 出発地:セゴビア観光客歓迎センタ
住所:Plaza del Azoguejo, 1, 40001 Segovia
所要時間:約1時間

ローマ水道橋再発見
2000年の時を超え私たちに雄大な姿を見せるローマ水道橋:アクエドゥクトはローマ人の残したその帝国の偉大さを示す遺跡の一つとして知られています。グアダラマ山脈からのきれいな水を街に引き入れるために作られたこの偉大な建設はそのまま街のシンボルになりました。信じられないような精巧な作りと美しさのため、悪魔が作ったと伝説にもなりました。
コース
ツア-は観光者歓迎センターから水道橋の街の先端であるポスティゴ・デ・コンスエロ広場を通り、現在の水道橋終端に当たるサン・アントニオ・レアル修道院までを散策していきます。 当時引き入れた水から除染作業をしていたサン・ガブリエル除染所の見学も含まれます。
見所
2千年の時を超えて現在にそのままの姿を残すローマ水道橋:アクエドゥクトは古代建造物の奇跡といえます。166個のアーチ、2万個を超える花崗岩のブロックを溶接剤を一切使わず、素積みのみで作られています。全長16km(当時)、高さ28mの巨大建設です。このツワーでは当時水の除染作業をしてた施設や、中世、破壊、そして修復された箇所など知られざる水道橋の歴史を詳しく見ていきます。
聖ガブリエルサンドトラップの入場が入ります。水が止まり、不純物が除去された、いわゆるグリットトラップまたはデカンターは、水道橋の最も知られていない部分の1つです。

メッセージお問い合わせs

以下からご連絡ください。

質問をする

お電話ください

0034 921 466 720

オフィスの場所

Plaza Azoguejo, 1, 40001 Segovia, Spain

}

営業時間

月~金 10:00-14:00 / 16:00-18:00

土 10:00-18:00 / 日 10:00-15:00

Eメール

info@turismodesegovia.com